妊娠中、授乳中もスターバックスの楽しみ方☆★☆

赤ちゃんを授かってとても幸せな反面、

いろいろと口にするものは気を付けないといけないし、ママはいつも以上に大変!

なるべく好きなものは工夫して食べたいですよね。

とくに私は、スターバックスが大好きだったので、カロリーやカフェインなどを気にしながら、カスタマイズをして楽しんでおりました。

そんな経験をもとに今回は、カフェイン抜きのドリンクや、カロリーオフのおすすめのカスタマイズの方法をご提案します!

管理人
くまおり

カフェ店長が子育てをしながらWEBライターやブログを執筆中。Wellnessなことが大好きで、ファスティング、ヨガが趣味。
家族も大切ですが、子育てしながらも自分自身も大切にできる生活を目指しています。同じ目標に向かっている人の参考になればという想いでブログを開設してます。

くまおりをフォローする

カフェインレスコーヒーに変更して楽しむ

コーヒー好きな人も安心してください!!

+50円(税抜)で、もともとコーヒーが入っているドリンクのコーヒーをカフェインレスにすることができます!もちろん、入っていないものにもたすことはできます。

もっと詳しく知りたいかたは、こちらの記事もご覧ください↓

紅茶を楽しむ

スターバックスは紅茶のメニューも豊富。

しかし、紅茶にもカフェインが入っているものがあるので、気にされる方はご注意を!

カフェインが入っていない紅茶は

ハイビスカスティー

パッションティー

カモミールティー

こちらの紅茶はハーブティーがブレンドされているので、カフェインフリーです。

紅茶のメニュー

ストレートティー(ホット) ハイビスカス・カモミール

カモミールティーラテ(ホット)

パッションティー(アイス

紅茶ドリンクのおすすめカスタマイズ

ゆずシトラスティー パッションティー変更

こちらはアイスもホットも可能です。

カスタマイズをしないと、ブラックティーというカフェイン入りの紅茶のままですので、紅茶だけ変更(無料)するとカフェインフリーのドリンクに変身!

味わいは、パッションティーに変更するとすっきり飲めますよ!

フラペチーノを楽しむ

フラペチーノもカフェインフリーのものがあります!

マンゴーパッションティーフラペチーノ

バニラクリームフラペチーノ

こちらの2つをベースにカスタマイズしていくと、自分の好みのフラペチーノがつくれます☆もちろんこのままでもおいしい!

カロリーをおさえる

スターバックスのドリンクの中で、カロリーを抑えるためには

ミルクを無脂肪に変更する

ホイップクリームをなしにする

シロップ、ソースを抜く

という方法があります。

ドリンクの種類や大きさにもよりますが、

スターバックスラテを無脂肪ミルクに変更すると

ショートサイズで-53kcal

トールサイズで-80kcal

です。

ホイップクリームは

トールサイズで89kcal

シロップは種類によって変わりますが、例えば、

アーモンドトフィー1ポンプ13kcal

チャイシロップトールサイズ104kcal

です。

おいしいものには、必ずカロリーはついてくるって本当ですね。。

すべてなしにしてしまうと、なかなか味気のないドリンクになってしまうので、どれか一つだけ削るだけでも変わりますね。

私はホイップクリームが食べたいことが多かったので、その分ミルクは無脂肪ミルク、シロップは少なめでカスタマイズしておりました。

カロリーに関しては、スターバックスのHPに掲載されているので、

「スタバ カロリー」で検索するとすぐでてきますよ。

ご自身でベストなドリンクを探してみましょう!

コメント