ヨガマットの選び方とおすすめブランド

ちょっと息抜き

皆さん、充実したヨガライフを送っておりますか??

私は、ヨガに魅了されて約5年…毎日の太陽礼拝がかかせなくなっているほど、

今でもヨガが大好きです★

今回は、これからヨガを始めたいと思っている方、

自分にぴったりのヨガマットを探したいと思っている方へ向けて、

ヨガマットの選び方と、おすすめのヨガマットをご紹介します!

きっとあなたにぴったりのヨガマットがあるはず!!

管理人
くまおり

カフェ店長が子育てをしながらWEBライターやブログを執筆中。Wellnessなことが大好きで、ファスティング、ヨガが趣味。
家族も大切ですが、子育てしながらも自分自身も大切にできる生活を目指しています。同じ目標に向かっている人の参考になればという想いでブログを開設してます。

くまおりをフォローする

ヨガマットを選ぶ時のポイント

これからやるヨガのスタイルに合わせて選ぶ

一言でヨガと言っても、沢山のスタイルがあります。

例えば、ハタヨガ、ホットヨガ、アシュタンガヨガ、マタニティヨガ

など様々です。

そのヨガの運動量によって、おすすめのマットの厚みやグリップ力など変わってきますので、まずは自分がこれからやるヨガのスタイルを調べましょう。

マットの使用場所を考える

次に考えるのは『使用場所』です。

自宅で使うのか、ヨガスタジオで使うのか、外で使うのか

場所によっても変わってきます。

自宅で使うだけであれば、厚みのある重量も気にしないマットで良いと思いますが、

持ち運ぶとなると一苦労ですw

実際に私はヨガスタジオに持っていっているのですが、

大きく重いマットなので、電車移動でも邪魔で、大変になり

結局トラベルマットを別で購入し、そちらを使うようになりました。

なので、ヨガスタジオなど自宅とは別の場所で使うことを考えている方は、

持ち運ぶことも考慮して選びましょう。

ヨガスタジオによっては、マットを保管してくれるところもあるので、その点も調べてみると良いと思います。

ヨガマットおすすめブランド3選

さて次は実際にヨガマットを選んでいきましょう!

私は、今まで沢山のヨガマットを愛用しきました。

その経験をもとにおすすめさせて頂きます★

初めてのマットにおすすめ!Suriaのエコマットプラス4mm

Suria(スリア)のヨガマットは、人気が高く有名です。

このタイプのヨガマットは、ハタヨガやホットヨガなど、

ある程度動くけど、そんなに激しい動きはしないヨガにぴったりです。

4mmという厚さも調度よいです。

重さは0.9kgなので、サイズの割には軽量で、持ち運びしやすいです。

耐久性は悪くはないのですが、私は週1~2で使用し1年ほどで擦れてきてしまいました。

でもヨガマットはそんなものでしょう!

色の種類も豊富で、パステルカラー系が多いので、選ぶのも楽しいです。

耐久性・価格・持ち運びのバランスが良いマットなので、

初めてのマットにぴったりだと思います。

今すぐcheck!

suria(スリア) ヨガマット 厚さ4mm 高密度 クッション性 [HDエコマットプラス4mm ]

初めてのヨガマットにおすすめ

色の種類が豊富

コスパ良し!

5

グリップ力

6

耐久度

10

色の種類

5

持ち運び

suria ヨガマット HDエコマット 4mm 送料無料 su0625

価格:6,380円
(2020/8/17 17:49時点)
感想(1151件)

セカンドマットにはこれ!Manduka BEGINヨガマット5mm

ある程度ヨガに慣れてきて、

もっと本格的にヨガを続けていきたいと思ったら、

Manduka(マンドゥカ)シリーズのヨガマットがおすすめです!

Mandukaは米国LA発のヨガブランドで、世界中のインストラクターから絶大な支持を得ています。

しかしMandukaのヨガマットは、高級で手が出ない…

という方には、こちらのManduka BEGINヨガマット5mmがおすすめです。

グリップ力と厚さがしっかりとしているので、ポーズも安定します。

色の種類も他のMandukaシリーズのマットよりもポップな色合いで、

リバーシブルで使えるのもおすすめポイントです。

価格は、他のブランドのヨガマットに比べると割高ですが、

機能的なことを考慮すると安いほうだと思います!

2代目のマットにおすすめです!

今すぐcheck!

Manduka BEGIN ヨガマット

グリップ力あり

Mandukaの中でもリーズナブルな価格

リバーシブルでも使えるデザイン

7

グリップ力

7

耐久度

6

色の種類

4

持ち運び

Manduka BEGIN ヨガマット(5mm) ★ 6か月保証 【送料無料_】 日本正規品 [ST-MA]002 /MBPA

価格:7,480円
(2020/8/17 20:06時点)
感想(151件)

激しい動きにも耐えられる!Manduka PROLite 5mm

アシュタンガヨガなど、動くヨガにぴったりのマットです。

私も使っています。

なんといってもグリップ力が強力で、安心してポーズがとれます。

耐久性も抜群で、週4日のペースで1年ほど使用しておりますが、

破れたり、グリップ力がなくなったりしておりません。

価格は少し高めですが、本格的に動くヨガを続けていきたいという方におすすめです。

持ち歩くには重くて大変なので、自宅で使用するか、ヨガスタジオに保管できるなら保管しておくことをおすすめします。

今すぐcheck!

Manduka PROLite 5mm

動くヨガにおすすめ!

耐久性あり

グリップ力最強

10

グリップ力

10

耐久度

4

色の種類

2

色の種類

Manduka (5mm) 日本正規品 YOGA MAT PROlite

価格:15,400円
(2020/8/17 21:10時点)
感想(343件)

番外編 安いヨガマットってどうなの?

ヨガマットは安いもので、1500円くらいから買えるものもあります。

私も、ヨガを始めた頃にお試しで安いヨガマットを購入したのですが、

滑りやすく、ポーズをとるのが怖かったので、

すぐにSuriaのヨガマットに買い替えました。

私の経験上ですが、結局買いかえるのであれば、

最初からそこそこ良いものを買うのがおすすめです。

コメント