ファスティング回復食は最重要!失敗しない回復食のポイント

酵素ファスティング

 こんにちは!ファスティングで-10㎏の減量に成功したくまおりです。

 ファスティングは、準備期間・ファスティング期間・回復期間の3つに分けられます。その中でも回復期間は、この3つの期間の中で最も重要な期間であり、リバウンドをするかしないかの分かれ目でもあります。この回復期をどのように過ごすか、きちんと計画を立ててからファスティングを実施するのをおすすめします。

 この記事を最後まで読んで頂くと、次のことを知ることができます。

・回復期の重要性

・回復期に食べる回復食について、何を摂取すれば良いのかが分かる

・リバウンドしない回復食のとり方

 ファスティングを始める前に回復食について理解し、リバウンドなしのファスティングを目指して知識を深めていきましょう。

酵素ファスティングについて知りたい方はこちらから

酵素ファスティング基礎知識

続きを読む
管理人
くまおり

カフェ店長が子育てをしながらWEBライターやブログを執筆中。Wellnessなことが大好きで、ファスティング、ヨガが趣味。
家族も大切ですが、子育てしながらも自分自身も大切にできる生活を目指しています。同じ目標に向かっている人の参考になればという想いでブログを開設してます。

くまおりをフォローする

回復期(復食期)と回復食の重要性

 回復期間の過ごし方によって、デトックス成功か失敗かが決まる

 ファスティングは、ファスティング当日がメインと思われがちですが、実は回復期間のほうが重要です。ここの知識がかけていると、我慢できず暴飲暴食してしまったり、間違った食事をしてしまい、頑張ってきたファスティング期間が水の泡になってしまいます。

【ファスティング後の体の状態】

・腸内環境がリセットされている

・胃が小さくなっている

 これを理解し、体の負担を避けるようにゆっくりと時間をかけて普通食に戻していくのが成功の秘訣です。自分が思っている以上に、体を労わってあげましょう。

おすすめの回復期の過ごし方

 回復期間を設ける日数は、最低でもファスティング実施期間と同じ日数を設けてください。

 ここでは、3日間のファスティング後の回復期間の過ごし方解説していきます。

回復期1日目

【スケジュール】

回復食
朝・昼ファスティング日と同じくらい酵素ドリンクを飲む(原液で1食60cc以上)
夕食食事前に酵素ドリンク(原液で20cc)
梅流し
もしくは、玄米小豆粥の重湯・具なしの味噌汁

 1日目はほぼ食べれません。そのため、酵素ドリンクはファスティング日と同じくらい摂りましょう。腸内デトックスをしたい方には、『梅流し』がおすすめです。

 『梅流し』については、こちらに詳しく載っております。

梅流しについて詳しく知りたい方はこちら

梅流しのやり方と実体験レビュー

続きを読む

回復期2日目

【スケジュール】

回復食
朝・櫃ファスティング日と同じくらい酵素ドリンクを飲む(原液で1食60cc以上)
夕食玄米小豆粥・味噌汁

 2日目でやっと穀物を食べることができます。ですが、白米は控えてください。回復食には、マクロビでも使われる玄米小豆粥がおすすめです。玄米には、ミネラル・ビタミンがたっぷり入っていて食物繊維は白米の約10倍です。小豆には解毒作用もあるので、ファスティングには最適な食物と言えます。

 乾燥あずきと玄米をご自身で購入して炊くのも良いですが、玄米小豆粥として商品がいくつか出ておりますので、そちらを購入したほうが手軽だと思います。

回復期3日目

【スケジュール】

回復食
朝・昼ファスティング日と同じくらい酵素ドリンクを飲む(原液で1食60cc以上)
夕食玄米小豆粥・味噌汁・野菜の副菜

 3日目でも、まだ1食で過ごしてください。3日目からは副菜を摂っても大丈夫です。しかし、動物性たんぱく質は控えておきましょう。副菜といっても、ゆでた野菜など油を使わない料理がおすすめです。

キーワードは 「まごはやさしい」 ファスティング期に摂りたい食品の頭文字

ま:豆類・納豆・豆腐・味噌・大豆

ご:ごま・ナッツなどの種子類

わ:わかめ、昆布などの海藻類

や:野菜

さ:魚

し:しいたけ・なめこなどのキノコ類

い:イモ類

回復期4日目以降も慎重に…

 4日目以降は普通食に変えても問題ないとのことですが、いきなりいつもの量に戻したり、肉や魚を増やすのは胃に負担がかかってしまうので、1日1品追加するという気持ちでゆっくり元の食事に戻していきましょう。

【普通食に戻すポイント】

 ・『まごはやさしい』を中心に和食を選ぶ

 ・1週間は玄米食がおすすめ

 ・3食に戻るまでは、酵素ドリンクを一緒に摂取

 ・だいたい1~2週間かけて戻しましょう

ファスティング回復食のポイント まとめ

 回復食の重要性はご理解頂けたでしょうか?

こうは言っておりますが、くまおりは回復食の知識がない時にファスティングをした際、2日目から肉を食べるという暴挙に出てしまいました。

 このように、知識がないと耐えられなくなってしまうのが回復食期の恐ろしさです。ファスティング期間が終わっても、酵素ドリンクを摂りながら徐々に元の食生活に戻していきましょう。

 ファスティングの本来の目的は、『デトックスと食生活の改善』です。こちらをお忘れなく!ダイエット目的の場合は、もっと楽な『1日ファスティング』がおすすめです!

プチ・1日断食を知りたい方はこちらもおすすめ

酵素ファスティングダイエット あなたに合ったやり方を解説

続きを読む

コメント